2020年03月11日

3月11日【横須賀市内で津波から命を守るためのハザードマップ 西地区版】公開



9年目の3月11日

【横須賀市内で津波から命を守るためのハザードマップ 西地区版】
津波防災自助活動として作成・公開しました。
0f-5町内ハザードマップ-予定.jpg


各町内のハザードマップを、WAFAのWebサイトからダウンロードしてご利用ください。

↑中段のリンクからダウンロードページが開けます。
HPキャプチャ-2.jpg


 《 津波から命を守るために 》
 このマップをみんなで見て、自宅や職場などが津波浸水区域にあるのか、高台に避難するにはどの道が近いのかを見つけて、実際にその道を歩いて確認してみた上で、自宅や仕事場などの場所に印を付けて、そこから近い高台へ上がれる複数の道に矢印を描き込んでください。それによって、この『横須賀市内で津波から命を守るためのハザードマップ』が、『我が家の津波ハザードマップ』・『会社の津波ハザードマップ』・『塾の津波ハザードマップ』・『町内会館の津波ハザードマップ』等々、皆さんそれぞれのマイ津波ハザードマップとして完成します。ぜひ目につくところに貼ってください。
 その情報と体験をみんなで共有することで、家族や仲間がそれぞれ違う場所にいる時に大地震が起きて大津波警報が発表されても、『あの人は必ず自分で避難する』と信じあえる信頼感を築いてください。一人では避難できないという困難な状況にいる方も多いと思いますし、それこそが『共助』として取り組むべき課題と認識しています。それでも先ずは出来る事を出来る人が一歩ずつ進めていくことが、少しでも多くの人が津波から命を守るために必要なことだと考えます。




横須賀市の相模湾側西地区5町内から、東京湾側まで市内沿岸全域をカバーするまで、作成していきたい所存ですので、よろしくお願い致します。

_
posted by ワッファ! at 14:23| Comment(0) | 防災