2020年01月12日

荒崎海岸清掃 2020年1月12日



令和二年最初のWAFA活動
毎月第2日曜日恒例の荒崎海岸清掃

いつものように荒崎海岸なんやの浜からゴミ拾い開始!
01DSC00424.jpg





今日は漂着ゴミが多い!まるでゴミ袋をぶちまけたように散乱しています。
01DSC00428.jpg





すごいですね〜
せっかくのきれいな浜が台無しです、、、トホホ
01DSC00431.jpg





「手の方が早い」そんな声も聞こえてきます。
マジックハンドと手を併用して拾いますが、細かいゴミが散乱しているので、手の方がチャチャチャっと拾えます。
01DSC00435.jpg
♪口で言うよ〜り〜 手の方が早〜い〜♪
歌を口ずさみながらも手はチャッチャカ動いていますよ。





富士山は雲の中に隠れています。





01DSC00450.jpg








ハマダイコン
食べるには、既にちょっと遅いようですね。やはり年が明ける前でないと。
01DSC00443.jpg





ゲスト犬♪WAFAメンバーのサブちゃん
01DSC00459.jpg






本日の参加者は、ソレイユの丘2名、WAFA7名でした。
01DSC00462.jpg

いつもならここで、お疲れさまでした〜、ですが、


この後、長井漁港へ行ってゴミ拾い!
01DSC00467.jpg
この頃、漂流ゴミが多くて漁船のスクリューに絡み付いたり船揚場が汚れたりで、今回WAFAがゴミ拾いのお手伝いをすることになりました。ソレイユの丘さんも協力してくれました。




漁港の角には、ビニールゴミや枝葉などがビッシリ漂着していました。
01DSC00472.jpg






道路を超えて隣地までビニールなどが飛んでいたのも拾いました。
01DSC00476.jpg












漁師さんも網でゴミをすくい集めています。
01DSC00481.jpg












海と陸の両面作戦でゴミ拾い。


01DSC00478.jpg





小型漁船2艘が海のゴミを拾い集めてきます。
01DSC00490.jpg






荒崎と合わせて軽トラック山盛りのゴミを集めました。

01DSC00502.jpg
集めたゴミの処分は、ソレイユの丘にお願いしています。


この頃本当に漂流ゴミが増えていることを実感します。
特にプラ・ビニール系。
ガラス片も多いんです。

ストローやプラ包装を無くそうという動きも盛んになってきましたが、使用済みの物を捨てないでキチンと処分すれば、町にも海にも山にもゴミは出ないんです。
ゴミ問題は資源や技術的な問題よりも、人の心の問題だと考えています。
元は、命だったり、人の技術で作られたものだったり、それが人の役に立った後の亡き骸なんです。役割を終えたものには敬意を持ってきちんと処理したいと考えます。

01DSC00430.jpg

私たちにできることは限られていますが、身近なところから出来る範囲で、これからもゴミ拾いの活動を続けていこうと思います。

横須賀エコツアーのフィールドでもある長井・荒崎。
いつまでもきれいな地元地域であってほしいという願いを込めて!

これからも御協力のほど、よろしくお願いします!(^^)/

_
posted by ワッファ! at 22:12| Comment(0) | 荒崎海岸清掃