2019年04月14日

荒崎海岸清掃 2019年4月14日



本日は、横須賀市議会議員選挙の告示日

もちろん毎月第2日曜日は、荒崎海岸清掃です。

なんやの浜からゴミ拾いスタートォ!
01DSC03092.jpg






ハマダイコンが満開ですね〜♪
01DSC03066.jpg







菜の花と同じ十字花科(今はアブラナ科というそうです)
01DSC03064.jpg
蕪、キャベツ、小松菜、白菜、高菜、野沢菜、ブロッコリー等々、アブラナ科の野菜は沢山ありますね〜。
ハマダイコンは栽培種のダイコンが野生化したものだとも言われています。冬のハマダイコンの根は立派で、これを大根おろしにすると、そりゃぁもう辛味と風味が豊かで普通の大根おろしが物足りなく感じてしまう程です。花が咲く頃には根が細くなって食べても美味しくないそうです。でも、花の後にできる、さや豆のような実がダイコン風味で美味しいという人もいます。





なんやの浜、水が透き通ってきれいですね♪
01DSC03102.jpg
しかし、ビニールゴミが漂っているのが見えるでしょうか?






よく見ると細かいビニール・プラごみがたくさん漂着しています。
何度も漂流・漂着を繰り返しながら、これらが更に細かくなるとやがて『マイクロプラスチック』と呼ばれる微細なゴミになって、そうなるともう回収は困難です。
01DSC03098.jpg







みんなで黙々と、せっせとゴミを拾い集めます。
いつものことですが、とにかくガラス片が多いのは何故でしょう?
01DSC03121.jpg








ハマダイコンの群落の遥か向こうに、富士山が霞んで見えていました。
天気は下り坂の予報でしたが、晴れていて良かった〜♪
01DSC03112.jpg








みんなで和気あいあいとゴミ拾い。
やっぱり春ですね〜♪
陽気が良くなるとゴミ拾いも楽しくなってきます。
01DSC03130.jpg








こんな小さなハマダイコンも花をつけていました。
01DSC03103.jpg








青空も広がって、気持ちの良い海岸清掃日和です。
01DSC03134.jpg







中央水産県所奥の磯までゴミ拾いしました。
潮が引いて広い磯が現れています。
白い砂岩と黒い凝灰岩のコントラストが鮮やかな荒崎海岸。
01DSC03124.jpg








本日の海岸清掃参加者は、
ソレイユの丘3名、WAFA8名でした。
01DSC03140.jpg
いつまでもきれいな荒崎海岸であることを願って、これからも
毎月第2日曜日、午前9時から30分〜小一時間、海岸清掃を行っていきますので、
どちらさまもお気軽に参加してみてくださいね〜 ♪ (^^)/

_
posted by ワッファ! at 15:38| Comment(0) | 荒崎海岸清掃